「つながる」から生まれる未来
AboutUs / VoiceBox
AboutUs / VoiceBox
みたいききたいしりたい

対談

Special Talk Vol.2

桐山登士樹×和田功

デザインをキーワードに、民間企業から公共機関まで様々な組織のデザイン戦略、プロデュースにより日本国内にとどまらず、イタリア、ドイツ、インドネシアや台湾等国外でも幅広く活躍する桐山登士樹さんと、民間企業でプロダクトデザイナー、デザイン開発などで活躍した後、現在信州大学で感性工学を教え、また地域資源をもとにしたデザイン開発、デザイン戦略などにより地域に貢献している和田先生との対談です。

お二人に地域のブランド価値向上や地域活性化への様々なアプローチや今後の可能性等について語っていただきました。

和田功

和田功

信州大学繊維学部 繊維・感性工学系
感性工学課程 商品計画/プロダクトデザイン領域
教授/プロダクトデザイナー

桐山登士樹

桐山登士樹

1952年長野県生まれ
デザインマーケティング、ブランドプロデュース
株式会社TRUNK代表